スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニホンスイセン 潮風に300万本の花揺れて 静岡・下田(毎日新聞)

 静岡県下田市の爪木崎(つめきざき)で、かれんなニホンスイセンの花が潮風に揺れている。

 もともと自生していたスイセンに加え、大群落を作ろうと地元住民らが1965年から球根を増やした。今では約10万平方メートルの海岸沿いの丘陵に約300万本が咲く。観光客らは写真を撮るなどして楽しんでいる。

 下田市観光協会によると、今季は例年より2週間ほど開花が早く、見ごろは1月中旬までという。【西本勝】

【関連ニュース】
憂楽帳:スイセン
スイセン:白いじゅうたん 益田・唐音水仙公園で見ごろ /島根
灘黒岩水仙郷:開園 関係者が盛況祈願--南あわじ /兵庫
和スイセン:早春へのコントラスト 樫野埼灯台周辺で咲く--串本 /和歌山
スイセン:かれんな花、咲き始め--習志野 /千葉

阿吽の呼吸
3年1組イロコイザタ
モバイル ホームページ
カードでお金
現金化
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。