スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三笠宮寛仁さまが退院(時事通信)

 不整脈のため、国際医療福祉大学三田病院心臓病センター(東京都港区)に入院していた三笠宮寛仁さま(64)は28日午前、退院された。 

官房長官は発言撤回を=社民・照屋氏(時事通信)
<平野官房長官>現行案除外せず 名護市長選の結果に(毎日新聞)
<万引き>飛び降り死亡した仲間の2人逮捕 大阪(毎日新聞)
小沢氏、国会で党務こなす(時事通信)
「大変申し訳ございません」=加藤被告、冒頭に謝罪-秋葉原無差別殺傷初公判(時事通信)
スポンサーサイト

マンション非居住者に「協力金」最高裁認める(読売新聞)

 大阪市北区にある分譲マンションの管理組合が、マンションに住んでいない所有者(不在組合員)にだけ、管理組合の運営を負担するための「協力金」の支払いを求めることができるかどうか争われた3件の訴訟の上告審判決が26日、最高裁第3小法廷であった。

 堀籠幸男裁判長は、「マンションの保守管理などには組合員の協力が不可欠だが、不在組合員は貢献をしていない。一定の金銭的負担を求め、居住組合員との不公平を是正しようとしたことは合理性が認められる」と述べ、支払いを拒んでいた5人に対し、月額2500円の支払いを命じた。

 判決によると、マンションは1960年代に建築、分譲されたが、次第に賃貸される部屋が増え、2004年には総戸数868戸のうち、約2割が不在組合員の所有になっていた。

 不在組合員は管理組合の役員に就かないため、管理組合は04年、不在組合員に対して、全員が負担する一般管理費などとは別に、月5000円の協力金を負担させることを決定。07年に2500円に減額した。

 3件の訴訟の1、2審判決は、「不在組合員の不利益が大きい」として管理組合の請求を棄却したり、「月額1000円程度なら合理性がある」として請求を一部認めたりするなど、判断が分かれていた。

 マンション問題に詳しい杉田昌紀・行政書士の話「マンションは築年数がたつほど、転勤などで不在組合員が増える傾向があり、そうした人から協力金などの金額を徴収できるかどうかの問題が、近年持ち上がってきた。最高裁判決によって徴収に踏み切る管理組合が増える可能性はあるが、2500円という額が独り歩きするのは問題で、管理の状況などにあわせて妥当な額を決めるべきだ」

無許可で職業紹介業営業、中国籍の姉弟逮捕 警視庁(産経新聞)
飲酒運転繰り返す、鹿嶋市職員2度目の懲戒免職(読売新聞)
<大地震>「備えなし」が急増 07年13%→09年24%(毎日新聞)
言葉が軽い=「斟酌の理由ない」発言-自民幹事長(時事通信)
自民3議員が鳩山邦夫氏の党政倫審開催を要求(産経新聞)

新型ワクチン余剰分、「解約交渉のテーブルに」-長妻厚労相(医療介護CBニュース)

 長妻昭厚生労働相は1月25日の衆院厚生労働委員会で、新型インフルエンザの輸入ワクチンは余る公算が大きいとして、現在メーカー2社と「解約交渉のテーブルについている状況」にあると述べた。加藤勝信氏(自民)の質問に答えた。

 加藤氏はワクチンの余剰分について、フランスなどではメーカーと契約解消に向けて交渉していると指摘。「現時点で不要と思われる部分の契約を解消し、そのために再交渉する考えはあるか」とただした。
 これに対し長妻厚労相は、流行が当初考えられていたほどは高まっていないが、備蓄する必要も一定部分あるとしながらも、輸入ワクチンが余る公算が大きいとの認識を示した。その上で、現在ノバルティスファーマとグラクソ・スミスクライン(GSK)の2社と「解約交渉のテーブルに着いている状況」と述べた。

 長妻厚労相は19日の閣議後の記者会見で、余剰分の解約に向けた交渉を「検討している」と説明していた。


【関連記事】
輸入新型ワクチン、初回出荷は山梨のみ
新型ワクチン余る公算、解約交渉も検討-長妻厚労相
新たな新型インフルに予防接種法で対応―厚労省方針
輸入新型ワクチンを20日に初の特例承認
輸入新型インフルワクチンを特例承認へ―厚労省

<脅迫容疑>交際迫った学生逮捕 少女宅全焼 大阪(毎日新聞)
<米牛肉>危険部位混入 2施設の禁輸解除 農水、厚労省(毎日新聞)
<虚偽記載>「代表選を意識」石川議員、小沢氏出馬に配慮(毎日新聞)
<準天頂衛星>1号機の愛称「みちびき」に JAXAが発表(毎日新聞)
足利再審、菅家さんの追及にも元検事謝罪せず(読売新聞)

小沢氏聴取 民主、大混乱も 「強気と不安」交錯(産経新聞)

 ■「疑惑晴れなければ騒ぎ起きる」

 東京地検特捜部による事情聴取を受けた小沢一郎民主党幹事長は23日夜、急遽(きゅうきょ)記者会見し、幹事長続投を宣言した。引き続き鳩山政権に影響力を行使することへの強い意欲の表れといえる。ただ、国会開会中に異例の聴取に踏み切った検察の捜査の行方が読めないなかで、政府・与党内には、事件の推移によっては小沢氏が辞任に追い込まれるのではとの不安感が広がっている。今後の展開次第では民主党は大混乱に陥りかねない。(民主党取材班)

 ▼幹事長留任

 「国民の皆さんにおわびを申し上げなければならないが、自分自身としては与えられた職責をまっとうしていきたい」

 小沢氏は聴取後の記者会見で、こう言い切った。

 党執行部は小沢氏を全面的に擁護する方針だ。執行部の一人は23日夜、「小沢さんがなぜ辞めなければいけないのか。理由を知りたいよ」と語った。

 小沢氏と連携して党内を仕切る輿石東(こしいし・あずま)参院議員会長も長野県諏訪市内で「私は幹事長を信じている」と述べ、この日の聴取で小沢氏の「潔白」が証明されることに強い期待感を示した。

 小沢氏に説明責任を果たすよう求めてきた前原誠司国土交通相も「本人は無実と言っているので、(幹事長を)続けることは是とする」と述べ、続投を容認する考えを明らかにした。

 小沢氏の元秘書である石川知裕(ともひろ)容疑者(衆院議員)らが逮捕され、小沢氏の個人事務所の家宅捜索、小沢氏自身の聴取があっても、党内から表立って小沢氏の進退を問う声はほとんどない。

 小沢シンパの議員は「本気で小沢さんを引きずり降ろすエネルギーが党内にあるの?」と強気だ。「きょうで幕引きだ。逮捕も在宅起訴もない。しょせんは政治資金収支報告書の不記載だ」(小沢グループ幹部)との楽観論もある。

 ただ、党内には幹事長留任を「かえって鳩山政権と党に大打撃だ」(若手)と危惧(きぐ)する声は根強い。平成10年の結党時からの議員は「聴取をしのげば小沢氏は身を守ろうとして強権支配を強めるだろう」ともらす。

 今夏の参院選で改選となるある参院議員は、国会で平成22年度予算案と関連法案が成立するまでは表立って動かないとしたうえで、「参院選が近づいても小沢氏の疑惑が晴れなければ、騒ぎが起きる」と予言した。

 ▼幹事長辞任

 「(検察が)これで納得していただけるということではないとは思う」

 小沢氏本人も会見でこの日の聴取だけで、検察側が説明を受け入れたわけでないとの見方を示した。民主党内には聴取で小沢氏が一連の疑惑を全面的に否定したことで、検察が小沢氏の在宅起訴、あるいは逮捕許諾請求まで踏み切るのではないかとの推測も出ている。

 小沢氏を擁護した輿石氏も「幹事長が何か本当に法的に罪を受けることになるとすれば、その時点で対応を考えていけばいい」と述べ、小沢氏が仮に刑事責任を問われれば進退問題が浮上すると言及せざるを得なかった。

 小沢氏が辞任した後の後継幹事長の話題も党内ではささやかれている。鳩山由紀夫首相が小沢氏の意に沿う議員を後継幹事長に指名する可能性もある。この場合、小沢氏が党を事実上支配し続けることになる。小沢氏が師と呼ぶ故田中角栄元首相は、ロッキード事件で逮捕された後も一議員でありながら実権を握り、「闇将軍」と呼ばれた。

 だが、野党や世論の批判が強まるのは確実だ。民主党のイメージは失墜し参院選で深刻な打撃を受けかねないため、小沢氏と距離を置く議員が反発し、激しい党内抗争が起きる事態もありうる。

 ▼影響力を失う?

 党内には幹事長を辞任すれば、小沢氏が影響力を失うと見る議員もある。田中元首相同様、小沢氏が師と仰いだ故金丸信自民党元副総裁は東京佐川急便事件で副総裁辞任、議員辞職、逮捕に追い込まれた。

 横路孝弘衆院議長のグループに属する議員は「国民の目は厳しい。田中元首相の時代と今は違う。幹事長が持つ党のカネと選挙での公認権が奪われれば、小沢氏の力はうせる」と述べ、平成元年に自民党幹事長に就任して以来、小沢氏を軸に展開してきた日本政治の一時代が終焉(しゅうえん)すると予想する。

 小沢氏がいかなる道を歩むかは、民主党の今後にも大きな影響を与えそうだ。

【関連記事】
小沢氏聴取 疑惑の核心、不自然な説明
「最終戦争」国民の軍配は
小沢氏聴取 語気強め裏献金否定
石川容疑者「不正はない」 民主党議員にコメント
小沢氏聴取で中国新華社「民主党支持急落招いた」

鳩山邦夫氏、党政倫審で聴取へ=自民(時事通信)
<火災>住宅全焼 姉妹2人焼死か 千葉・市原(毎日新聞)
「真価問われる」民主・輿石氏が結束呼びかけ(読売新聞)
鳩山首相「日米中、正三角形ではない」(産経新聞)
環境と経済成長の両立を=アジア中南米フォーラムで提案-岡田外相(時事通信)

「のぞみ」を退く新幹線車両500系のバームクーヘン、20日から発売(産経新聞)

 2月末で「のぞみ」を引退するJR西日本の新幹線車両「500系」を模したバウムクーヘンを、福岡市の菓子店「二鶴堂」が20日、発売する。

 鋭くとがった「顔」などのデザインをパッケージで忠実に再現。価格は500円(税込み)で、長さも500ミリと「500」にこだわった。

 スピードを重視したため車内の空間が狭くなり評判が芳しくなかった500系だが、バウムクーヘンでは支持を集めることができるか。

美術品損害に国家補償 展示会のリスク軽減 盗難・破損、上限1000億円(産経新聞)
在宅酸素療法中の火災27件=26人死亡、半数超は喫煙原因-厚労省(時事通信)
<長崎漁船不明>家族から船体引き揚げ要望(毎日新聞)
社民党、参院選で日森、大川両氏を公認(産経新聞)
社民グアム調査団 米側受け入れ拒否(産経新聞)

浄霊代など650万円、TV人気霊媒師らを提訴(読売新聞)

 「浄霊代」名目で多額の現金をだまし取られたとして、名古屋市在住の主婦(49)が21日、熊本市の宗教法人「肥後修験遍照(へんしょう)院(通称・六水(ろくすい)院)」と、下ヨシ子主宰者ら幹部5人を相手取り、約950万円の損害賠償を求める訴えを名古屋地裁に起こした。

 下主宰者は、フジテレビ系列の「ほんとにあった怖い話」「奇跡体験!アンビリバボー」など多数のテレビ番組に、霊媒師として出演している。

 訴状などによると、女性は2002年、ヘルニアなどの体調不良や家族間の問題などの悩みをテレビ番組で紹介されていた同院に電話で相談。08年11月にかけて約50回にわたり、「浄霊代」「守護神代」などとして計約652万円を支払ったという。

 一方、同院は「女性の依頼に応えたもの」などとして、債務がないことの確認を求める訴訟を同地裁に起こしている。

犬くぎ落下 高架下の車直撃、男性けが 名古屋(毎日新聞)
ゼネコンと密接関係=「裏献金」疑いも浮上-小沢事務所(時事通信)
小沢幹事長「信念を通し、戦っていく」(産経新聞)
<雑記帳>店丸ごと“エコ” セブン-イレブンが最先端店舗(毎日新聞)
「闘って」発言、問題ない=官房長官-菅氏も擁護(時事通信)

<陸山会土地購入>水谷建設社長が辞任 「健康上の理由」(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、陸山会側に1億円を提供した疑いが出ている三重県桑名市の中堅ゼネコン「水谷建設」の川村尚社長(52)が、16日の臨時株主総会で辞任した。同総会後の取締役会で、元取締役の水谷紀夫氏(69)が社長に就任した。

 同社管理部は、川村氏の辞任について「年末から体調を崩しており、健康上の理由」と説明し、事件とは「無関係」としている。

 川村氏は03年11月、社長に就任した。【高木香奈】

【関連ニュース】
陸山会土地購入:虚偽記載、池田元秘書も容疑認める
陸山会土地購入:小沢幹事長聴取、再び要請 東京地検
虚偽記載:「代表選を意識」石川議員、小沢氏出馬に配慮
虚偽記載:「大久保秘書に報告」石川議員、認める供述
資金提供:「元請け5000万円補てん」水谷建設元幹部

地域限定で対策期間=振り込め詐欺で警察庁長官(時事通信)
参院選で「6議席以上獲得」=決議を採択-共産党大会(時事通信)
<愛知県>一般職給与4%減 2年連続抑制へ(毎日新聞)
コンピューターに過大な負荷=210便に影響-管制一元化の羽田システム障害(時事通信)
石川議員の同期、「逮捕を考える会」結成(読売新聞)

レトロ列車で出会いの場「婚活2時間半の旅」(読売新聞)

 レトロ列車でお見合いパーティーはいかが――。

 岩手県の三陸鉄道は23日、結婚相手を探す男女を応援しようと、同鉄道南リアス線で婚活応援イベント列車「三鉄恋レール」を運行する。釜石―盛駅間を往復する車内で語らってもらい、出会いの場を提供する。

 婚活列車は、20歳以上の未婚者が対象。定員は男性18人、女性12人。参加費は男性が3000円、女性が2000円。午後2時に釜石駅を出発し、車内に12個あるボックス席に女性が1人ずつ座り、男性が1駅ごとに席を移動しながらお見合いする。

 通常運行では2時間弱で往復できる距離だが、スピードを落として2時間半をかけてゆっくりと往復。車窓を流れる風景を眺め、サンドイッチやケーキなどの軽食とワインを味わいながら、会話を楽しんでもらう。途中の恋し浜駅では、参加者がホタテの貝殻に願いを書き、駅待合室に飾り付けて恋愛成就を祈願する。

 釜石駅の菊池弘充駅長(45)は「ホタテの絵馬に願いを書いた参加者同士がカップルになれば、ロマンチックな話ですね」と話していた。

 募集は15日まで。申し込みは釜石駅(0193・22・1616)。

<仏教伝道文化賞>画家、佐久間顕一さん…芸術分野で受賞(毎日新聞)
「ガス検査です」独居女性宅上がり込み窃盗 警視庁が容疑の男を逮捕(産経新聞)
消費増税、次期衆院選で問う=財務省改革、ポスト公募も-菅財務相(時事通信)
<三井生命保険>顧客情報入りパソコン11台紛失(毎日新聞)
【中医協】診療報酬上の地域性への配慮、次回以降に結論(医療介護CBニュース)

4歳長男を虐待、遺棄の母親に懲役6年(産経新聞)

 夫とともに4歳だった長男を衣装ケースに閉じこめて死なせ、冷蔵庫に遺体を放置したとして、逮捕監禁致死と死体遺棄の罪に問われた母親の無職、大塚美由紀被告(34)の裁判員裁判の判決公判が18日、神戸地裁姫路支部であった。五十嵐常之裁判長は「身をていしても守らなければいけない立場にあったにもかかわらず、夫の暴行を黙認し、母親としての責任と自覚が感じられない」として、懲役6年(求刑懲役8年)を言い渡した。

 弁護側は「積極的に加担したわけではなく、虐待を止められなかった」と主張したが、五十嵐裁判長は判決理由で「衣装ケースに閉じこめるなどの具体的な方法について賛成し、協力行為も行っている」とした。

 判決によると、大塚被告は夫(35)=懲役9年6月が確定=と共謀し、平成19年7月13日、自宅で前夫との長男の颯太君の両手足をロープで縛って衣装ケースに押し込み放置。熱中症で死亡した颯太君の遺体を冷蔵庫の野菜室に入れて隠した。

【関連記事】
冷蔵庫男児遺体、監禁致死の父親に懲役9年6月
法廷でプレイ激白!被告“ドS”趣味に裁判員“ドン引き”
虐待死「悔やみきれぬ」父に求刑懲役10年
児童虐待死で初審理、35歳父認める 地裁姫路支部
4歳長男放置死、冷蔵庫に遺棄 両親を再逮捕

<掘り出しニュース>五輪フィギュア上位、サッカーW杯も活躍 岐阜の神社で粥占い(毎日新聞)
阪神大震災から15年、兵庫各地で追悼行事始まる(読売新聞)
ゼネコンと密接関係=「裏献金」疑いも浮上-小沢事務所(時事通信)
巡査長が捜査書類破棄=容疑で書類送検、停職-愛知県警(時事通信)
ふんどし姿の奇祭「湯かけ祭り」 八ツ場ダム水没予定地(産経新聞)

普天間移設、現行計画は困難…長島防衛政務官(読売新聞)

 長島昭久防衛政務官は12日、都内で開かれた討論会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先について、「(既存の米軍施設などとの統合ではなく)新たに、今ある(米軍)施設以外のところに作るのは難しいと私自身は思っている」と述べた。

 米軍キャンプ・シュワブの沿岸部(同県名護市辺野古)を埋め立て、代替施設を新たに建設する現行計画の推進は困難との考えを示したものだ。

 また、沖縄の米軍施設を削減する方向を「踏み外してはいけない」とし、政府・与党の検討結果が「現行案しかない、となるのは相当な困難を伴う」と述べた。

「君もヒルズ族に」学生コロリ…契約内容理解せず(読売新聞)
海堂氏に賠償命令 「バチスタ」作者 死因診断で名誉棄損(産経新聞)
石川議員逮捕 任意聴取拒否 逮捕当日に一転(毎日新聞)
<センター試験>東海3県は5万人64会場で(毎日新聞)
野党3党「政治とカネ」集中審議要求で一致(読売新聞)

外国人参政権 理屈通らない小沢理論(産経新聞)

 政府・民主党による永住外国人への地方参政権付与法案提出の原動力とされるのが、自由党党首時代からこの問題に熱心な最高実力者、小沢一郎幹事長の意向だ。ただ、小沢氏がその理由として挙げる論理は、飛躍があって理解し難い。

 小沢氏のホームページ(HP)の「永住外国人の地方参政権について」という項目を見ると、永住外国人の大半を「在日韓国人・北朝鮮の人々」と位置づけた上でこう書いている。

 「そのこと(参政権付与)により日本に対するわだかまりも解け、結果として帰化も促進され、本当によき日本国民として、共生への道が開かれる」

 小沢氏はこれまで、この「帰化促進論」を主張してきた。だが、平成18~20年のデータをみると、韓国・朝鮮籍の特別永住者は約2万2600人減って約41万6000人となっており、参政権付与がなくても関係なく帰化は進んでいる。

 逆に、参政権を得ることは、永住者の帰化への動機を希薄化し、不安定な在日外国人という立場の固定化につながらないか。

 そもそも、在日本大韓民国民団による参政権要求の背景には、帰化増加で組織が弱体化したことへの危機感がある。民団は参政権獲得で帰化が食い止められると判断しているわけだ。

 さらに、参政権付与の対象となる中国籍の一般永住者は3年間で約2万5100人増え、約14万2400人に達しており、参政権問題はむしろ「中国問題」の様相を帯びている。(阿比留瑠比)

【関連記事】
なぜ?外国人参政権法案で歯切れ悪い自民 反対は多数だが…
「辞職しろ~!」叫びながら近づく男…小沢、あわや襲撃
 外国人参政権「錦の御旗として今国会で実現」民団新年会で民主・山岡氏
参政権法案、自民・大島氏は反対姿勢
「憲法違反という人いる」 外国人参政権法案で官房長官

<雑記帳>「聖地」で恋活パーティー 香川・宇多津町(毎日新聞)
<事故米転売>「浅井」社長に有罪判決 名古屋地裁(毎日新聞)
政府・民主に衝撃「捜査見守る」=社民幹事長「誠に遺憾」(時事通信)
雑記帳 絵馬を同封した「合格マスク」が大人気(毎日新聞)
自公、地方参政権付与法案、異なる国会対応へ(産経新聞)

クレーン車横転、突風か=作業員2人重軽傷-東京(時事通信)

 13日午前9時ごろ、東京都八王子市戸吹町の工場建設現場で、作業中のクレーン車が横転した。付近にいた男性作業員(18)は倒れてきたアームに接触し、右肩の骨を折る重傷。運転していた男性作業員(45)は右足を打撲する軽傷を負った。
 警視庁八王子署は突風が横転の原因とみて、詳しい状況を調べている。
 同署によると、クレーン車の高さは約30メートルあるという。 

絵筆が癒やす伴侶の死 震災乗り越え、脳性まひの女性が個展(産経新聞)
「自らの命をもって償う以外にない」そのとき被告は体をねじり…(産経新聞)
女高生に下半身露出=容疑で23歳男逮捕-警視庁(時事通信)
<大麻所持容疑>中2少女ら逮捕・補導 兵庫県警(毎日新聞)
元会社社長不明、公判中の男が「遺体捨てた」(読売新聞)

作家の上西晴治氏死去(時事通信)

 上西 晴治氏(うえにし・はるじ=作家)昨年11月10日、腎不全のため札幌市の病院で死去。84歳。北海道出身。葬儀は近親者で済ませた。
 アイヌをテーマにした作品で知られ、「十勝平野」で伊藤整文学賞、「コシャマインの末裔」で北海道新聞文学賞を受賞した。ほかに「オコシップの遺品」「ニシパの歌」など。 

【関連ニュース】
小田実全集、初の電子出版で=来春から刊行
室伏哲郎さん死去=「汚職の構造」のノンフィクション作家
原田康子さん死去=小説「挽歌」がベストセラー
庄野潤三さん死去=家族小説書き続けた「第三の新人」
海老沢泰久さん死去=スポーツ小説で活躍、直木賞作家

i46mirmjのブログ
働き盛りの、警備員ブログ
ネイルサロン
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
現金化

埼玉不審死、女を6度目逮捕 婚活相手から四百数十万円(産経新聞)

 「車の中で動かない男性がいる」

 昨年8月6日朝、埼玉県警にかかってきた1本の110番通報。これが疑惑発覚のきっかけだった。

 埼玉県富士見市の国道沿いの月極駐車場に停車していた1台のレンタカー。大出嘉之さんは、その車内の後部座席で、横たわった状態で息絶えていた。助手席には七輪が置かれていた。

 練炭自殺がうかがわれたが、その状況に捜査員らは不信感を抱いたという。「車のカギや練炭のすすの謎など、どう考えてもおかしかった」。ある県警幹部はこう述懐する。

 捜査の結果、1人の女の存在が浮上する。それが木島佳苗容疑者だった。

 ■プラモデル

 大出さんは、古書店やオフィスビルに囲まれた一角に立つ5階建てのビルで、母と兄との3人で暮らしていた。

 家族が住むビル内のオフィスに勤務する男性は、大出さんについて「にこやかで柔らかな印象を持っていた」と話し、「女性と一緒のところを見たことがない。詐欺にあったと聞いてびっくりしている」と驚きの表情を隠せない。

 趣味は戦車や戦闘機のプラモデル作りで、これまでも数々のコンテストで入賞する実力の持ち主だった。

 大出さんが通っていた模型店の店長は、「雑誌の写真を写実的にコピーする流行の作り方をせず、昔かたぎのやり方の中に自分のオリジナリティーを出そうとしていた」と振り返る。

 ■ブログで浮上

 大出さんが開設していたブログも、プラモデル作りの話題で埋め尽くされていた。そんなブログに、異質な書き込みがあったのは、遺体発見前日の8月5日のことだった。

 「実は41歳のトマちゃんは婚活中でしてwつか今日相手のご家族と会うのです。ここ最近ずっと相手と新居を探したり新生活のことを話し合っているんです。今夜から2泊3日で相手と婚前旅行に行きます」(原文のママ)

 結婚を約束したという女性と旅行に行くことをうれしそうに報告する大出さん。その翌日に自殺をするような気配は伺われない。

 大出さんが“婚活の相手”としている女は誰か。捜査員がたどり着いたのが、インターネットの結婚相手紹介サイトで大出さんと知り合った木島容疑者だった。

 ■複数の男性

 捜査を進めていくうちに、木島容疑者が大出さんから四百数十万円を受け取っていたことが判明。さらには木島容疑者が、ほかにも複数の男性から結婚名目で金をだまし取るなどしていたことも分かった。

 県警は9月末、ネットで知り合った長野県の50代男性に「学費が3カ月未納で卒業できない。卒業したらあなたに尽くします」などと結婚話を持ち掛け、計約190万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで木島容疑者を逮捕。以降、詐欺や詐欺未遂などの容疑での再逮捕を繰り返してきた。

 木島容疑者の周辺では、大出さんのほかにも千葉県松戸市の福山定男さん=当時(70)=ら3人が不審死をとげている。

 県警は、不審死した大出さんも結婚詐欺の被害者だったことを立証し、大出さんの不審死と木島容疑者との関連性を慎重に捜査する方針で、これを突破口に連続不審死疑惑の全容解明を進めるものとみられる。

【関連記事】
木島被告、6度目の逮捕は…婚活相手から四百数十万円
鳥取連続不審死 女と同居の男が関与示唆する供述
木島被告、不審死男性への詐欺で再逮捕【実名切り替え】
第2の埼玉・鳥取不審死が見過ごされる…解剖医、深刻な不足状態
実名か匿名か…分かれる判断 連続不審死、千葉大生殺害

つけめんはかせ
下北沢ナビゲート
無料携帯ホームページ
競馬情報
モバイル ホームページ

雑記帳 破格の命名権継続 ジェフ千葉ホーム(毎日新聞)

 医療用電子機器メーカー「フクダ電子」(東京都文京区)は12日、Jリーグのジェフユナイテッド市原・千葉のホーム球技場「フクダ電子アリーナ」について、所有する千葉市と命名権契約継続で合意した。

 ジェフ千葉は前身の古河電工時代から一度も2部リーグ陥落がない唯一の古豪だったが、昨年J2降格が決定。今年は試合数やメディア露出が減るため、宣伝効果が低下するとして契約解除が危ぶまれていた。

 09年度に1億円だった通称「フクアリ」の命名権は、10年度は6000万円。市によると、J2チームの本拠地は2000万~3000万円が一般的とか。破格の厚意は、悲願のJ1復帰に向け、福あり?【斎藤有香】

【関連ニュース】
J1:千葉が16試合ぶり勝利 平山退場のFC東京は連敗
J1ガ大阪:山崎が広島へ、倉田が千葉へ期限付き移籍
J1大分:初めてDF池田ら4選手と来季の契約更新
J2東京ヴ:千葉からMF佐伯が加入
サッカー:J2降格の千葉 再建へ体制刷新、危惧の声も

酒は飲んでもはくな
けんじのブログ
即日現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ショッピング枠現金化

気分は五輪、ミッドタウンで初滑り(読売新聞)

 来月開かれるカナダ・バンクーバー冬季五輪にあわせ、東京ミッドタウン(東京都港区)の広場に5日、屋外スケートリンクが登場、関係者らに公開された。

 リンクは縦20メートル、横40メートル。夜にはリンク周辺が青色のイルミネーションに彩られる中、親子連れらが氷の感触を楽しんでいた。

 営業は2月28日まで、午前11時~午後10時。

今年の勝ち組
ちばらき大奥事情
ショッピング枠現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
無料ホームページ

ハワイで日米外相会談へ 普天間問題など協議(産経新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題などを協議する日米外相会談について、12日を軸にハワイで開催する方向で日米両政府が最終調整していることが7日明らかになった。会談では、日米安全保障条約改定50周年に合わせた日米同盟深化のための協議を、移設問題の決着を待たずに始めることを確認する見通しとなっている。

 これに関連し、鳩山由紀夫首相は同日午前、移設問題を5月までに決着させるとの政府方針について「米国には米国の考え方があるだろうが、われわれとして(決着先送りの)結論を出した。5月までに解決するという強い意志で臨む」と述べた。首相公邸前で記者団に語った。

【関連記事】
普天間移設問題 下地島と伊江島は移設を拒否
普天間移設「現行計画以外に選択肢ない」 米高官、石破氏と会談
現行計画の経緯を検証 沖縄基地問題検討委
普天間影響か 米の10大リスク5位に「日本」 トップは米中関係
福島消費者相、普天間県外移設「沖縄の環境問題として訴えたい」

いわおのブログ
障子破り
競馬情報
現金化
ライブチャット

考えはどこに 政治無関心層もその気に(産経新聞)

【キブンの時代】第1部(2)

 「さっきの小泉の演説聞いたか? すごく感動した。おれは小泉を応援する、自民党に入れるぞ」

 平成17年8月8日夜。コピーライター、川上徹也(48)のもとに、興奮気味の父親から突然、電話が掛かってきた。官邸で当時の首相、小泉純一郎がテレビカメラを前に衆院解散を告げ、「郵政民営化は必要ないのか国民に聞いてみたい」と熱っぽく語った直後のことだった。

 普段さして政治に関心があるわけではない父親が臆面(おくめん)もなく感動という言葉を口にする。気分の選挙の元祖ともいうべき郵政選挙の幕開けだった。

 川上は著書「あの演説はなぜ人を動かしたのか」で、「小泉演説」のほか田中角栄やオバマ米大統領、ケネディ元米大統領ら有名政治家の演説の魅力を分析した。

 心を揺さぶる演説には(1)何かが欠落した主人公(2)やり遂げたい遠く険しい目標やゴール(3)葛藤(かつとう)や障害、敵対物の存在-の3条件が備わっているという。「感動のツボ」を押さえた演説に国民は感情移入しやすく、応援したい気分に駆り立てられる。

 「『自爆解散』と揶揄(やゆ)された小泉は、この演説一本で逆境をひっくり返した。造反議員には刺客候補が擁立される様子を連日テレビが映し出し、国民はハラハラして見守る。この構造が小泉支持の空気をつくっていった」と川上は解説する。

 昭和52年に出版された山本七平著「『空気』の研究」。山本は会議や組織、社会全般に至るまで場を支配する空気が優先し、それが日本人の判断基準になっていると指摘した。

 最近の選挙ではメディアが大きな力を持ち、気分という空気にことのほか影響を及ぼす。メディア戦略は選挙戦の柱に組み込まれ、党や候補者は有権者の気分を操ろうと躍起になる。

 選挙PRに詳しいPR会社代表の中村峰介(42)は「民主党は19年の参院選からの戦略が非常にうまかった」と評価する。

 参院選時、こわもてイメージの強かった当時の民主党代表、小沢一郎をコマーシャルに担ぎ出し、「生活が第一」と叫ばせた。民主党は参院選に大勝。自民党は37議席しか獲得できず、結党以来、初めて参院第1党の座から滑り落ちた。

 「このとき有権者が『疑似政権交代』の気分を味わった。そのまま衆院選になだれ込めた」(中村)

 「自民=負け」という気分がうまく作られていったというのだ。

 昨年夏の衆院選は「マニフェスト選挙」とも呼ばれた。各政党が有権者に対して政権公約(マニフェスト)を示し、支持を呼びかける。

 しかし、本当にマニフェストに基づいた投票だったのか。明治学院大教授(政治心理学)の川上和久(52)は懐疑的な見方を示す。

 「有権者はマニフェストを読んだつもりでいるが、結局、テレビを通じて理解しているだけだ。議論は深まらず、ムードとイメージの選挙に終わった」

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査で、衆院選前に「投票はマニフェストを考慮する」と回答した人は8割を超えたが、「マニフェストをどのくらい知っているか」との問いには、65%が「少し」だった。

 「17年の衆院選の気分のもとは郵政民営化で、昨年は政権交代に変わっただけ。『それが実現すれば、明るい未来が訪れるかもしれない』という気分を演出できたかどうか。選挙の勝敗の鍵はその一点のみだ」 川上はそう考えている。

(敬称略)

【関連記事】
考えはどこに 「面白いかどうかで決めるだけ」気分が選挙を制する!
考えはどこに とりあえず幸せ探し、「婚活」で下がるハードル
「落選組」擁立めぐり自民執行部に温度差
次は自民揺さぶり “勝利宣言”の亀井氏
仏の谷垣、鬼になれるか 自民の落選議員をふるい分け

ブレイクショット
世界の旅行日誌
クレジットカード現金化 比較
即日現金化
債務整理・自己破産

行政刷新相「消費税率、大幅引き上げやむなし」(読売新聞)

 仙谷行政刷新相は6日、東京都内での講演で、今年末までに行う2011年度税制改正で、消費税率引き上げを含む税制の抜本改革を実施すべきだとの考えを表明した。

 仙谷氏は11年度予算の財源確保について「消費税はもちろん、法人税も所得税も新しい発想で臨まなければ(11年度)予算編成が出来ない可能性もある」と指摘した。「人口減少、超高齢化社会の中で、現役世代に大きな負担をかける仕組みはもたない。消費税を20%にしても追いつかない」とも述べ、増大する社会保障費の財源を確保するためには、消費税率の大幅引き上げもやむを得ないとの見方を示した。

渉の部屋
m3bkpn50の日記ブログ管理ツール
クレジットカード現金化
債務整理無料相談
債務整理・自己破産

ニホンスイセン 潮風に300万本の花揺れて 静岡・下田(毎日新聞)

 静岡県下田市の爪木崎(つめきざき)で、かれんなニホンスイセンの花が潮風に揺れている。

 もともと自生していたスイセンに加え、大群落を作ろうと地元住民らが1965年から球根を増やした。今では約10万平方メートルの海岸沿いの丘陵に約300万本が咲く。観光客らは写真を撮るなどして楽しんでいる。

 下田市観光協会によると、今季は例年より2週間ほど開花が早く、見ごろは1月中旬までという。【西本勝】

【関連ニュース】
憂楽帳:スイセン
スイセン:白いじゅうたん 益田・唐音水仙公園で見ごろ /島根
灘黒岩水仙郷:開園 関係者が盛況祈願--南あわじ /兵庫
和スイセン:早春へのコントラスト 樫野埼灯台周辺で咲く--串本 /和歌山
スイセン:かれんな花、咲き始め--習志野 /千葉

阿吽の呼吸
3年1組イロコイザタ
モバイル ホームページ
カードでお金
現金化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。